ビットコインナビ | bitcoin相場・仕組み・買い方・最新情報

暗号通貨(仮想通貨)ビットコインの相場、仕組み、買い方、チャート、投資、マイニング、取引所の使い方や購入方法、楽天、アマゾンでの決済、仮想通貨の最新情報など、初心者の方にも分かりやすく紹介していきます。

*

取引所coincheckのアカウント開設手順を解説!

      2017/01/05

coincheck(コインチェック)は日本最大級のビットコイン取引所の1つで、ビットコインの販売や取引(現物、信用)ができます。

coincheck

ここでは、実際にビットコインの購入や取引を行う上でまず最初に必要な、coincheckのアカウントの開設手順を説明します。

 

1.  まず最初にcoincheckの公式サイトにアクセスします。

>> https://coincheck.com/

2. メールアドレス、パスワードを入力して「アカウント作成」ボタンをクリック。メールアドレスは、迷惑メールフォルダに入らないようにGoogleのGmailを推奨します。

coincheck ログイン
3. 先ほどのメールアドレス宛に確認メールが送付されます。英語の画面が表示される場合は、画面上部にポップアップが表示されるので日本語で表示をクリックします。

coincheck(コインチェック) 確認メール

日本語で表示されるようになります。

coincheck(コインチェック) 確認メール
4. メールボックスに確認メールが届きます。

coincheck確認メール

メール本文中のリンク部分をクリックします。

coincheck確認メール

5. coincheckにログインしたあとに英語で表示される場合は、画面上部のポップアップが表示されるので日本語で表示をクリックします。

coincheckログイン

日本語で表示されるようになります。

coincheckログイン
6. 画面右上の「設定」をクリックして、本人確認画面を開きます。

coincheck本人確認

・種別:「個人」か「法人」の該当する方を選択
・居住国:「日本」を選択
・氏名:全角で氏名を記載
・カナ氏名:全角カタカナで氏名を記載
・性別:「男」、「女」の該当する方を選択
・生年月日:yyyy-mm-dd形式で記載。例)2016-12-31, 2017-01-01
・自宅住所:現住所を記載
・本人確認書類1:本人の顔と免許証などの本人確認書類が写った画像を添付。スマホを持っている場合はセルフィーで自撮りできます。
・本人確認書類2:本人確認書類1で使用した本人確認書類の顔写真が写ってる面(表面)
・本人確認書類3:本人確認書類2で使用した本人確認書類の裏面、免許証の場合は裏面必須

上記の項目を記載、本人確認資料を添付した後に画面下部の「本人確認書類を提出する」ボタンをクリックします。

coincheck本人確認受付メール

本人確認書類を受け付けた旨のメールが送付されるので、coincheckの方で本人確認が取れて連絡メールがくるのを待ちます。私の場合は10分ぐらいで連絡が来ましたが、早くて当日中、遅くとも数日中には連絡があります。

本人確認が取れると、下記のメールが送られてきますので、メール文中にあるcoincheckの公式サイトにアクセスして本人確認が完了したか確認をします。

coincheck本人確認完了メール
7. セキュリティを確保する為に、電話番号認証又は二段階認証の設定をします。ここでは電話番号認証について説明します。

coincheck 電話番号認証

「電話番号」欄にスマートフォンの電話番号を入力して、「SMSを送信する」ボタンをクリックします。その後すぐに、SMS(電話番号宛のテキスト)に6桁の数値が送信されるので、その数字を「送信された認証コード」欄に入力して認証います。

「認証が成功しました」と表示されれば成功です。

coincheck 電話番号認証成功

これでアカウントの開設に関する一連の作業は終わりです。

お疲れ様でした。

 - ビットコイン 取引所 , , ,