ビットコインナビ | bitcoin相場・仕組み・買い方・最新情報

暗号通貨(仮想通貨)ビットコインの相場、仕組み、買い方、チャート、投資、マイニング、取引所の使い方や購入方法、楽天、アマゾンでの決済、仮想通貨の最新情報など、初心者の方にも分かりやすく紹介していきます。

*

REGAIN ICO 第2期スタート!

   

REGAINのICOの第2期クラウドセールがスタートしました!

第1期クラウドセールでもかなりの注目を浴びていたICOで、第2期の開始を待ちに待った方も多いと思います。私のブログでもREGAINのICOに関するアクセスは他の記事よりもかなり多いです(笑)

regain クラウドセール2期

regain クラウドセール2期

REGAINのREGトークンは総量65,000REGに対して、2期のクラウドセールの割り当て上限はたったの

 

10,000REG

 

1期でもクラウドセール終了前に完売するなど注目されていたICOだけに、安定した月々のマイニング収益を貰えるREGトークンは争奪戦になりそうです。

REGAINの詳細をご存知ない方はこちらの公式サイトのホワイトペーパー(事業計画書)を一度確認してみて、創業者の思考とプロジェクトの可能性、REGトークンのマイニング配当の凄さを確認してみて下さい。

>> REGAIN ICOトークンセール


また、クラウドセールは4段階あり、第2期のトークンセールのスキームはこちらです。今後のビットコイン価格の上昇が期待されているのに対して1REGで月利0.034BTCというのは凄く魅力的。

regain スキーム

regain スキーム

現在1BTCが80万とすると約2.7万円の配当。2018年度中には弱気の予想で1BTCが300万到達、その時は約10.2万円。強気の1BTCが500万円到達の予想であれば約17万円。これらを考慮すると、BTC価格が安い時にどれだけBTCの枚数を増やすのかが勝負だと思ってます。

今後は現金でのビットコイン購入は、価格高騰でなかなか枚数を増やすことが出来なると考えられていますが、マイニングの場合は一定枚数のBTCが貰える訳ですから、大手のSBI、DMM、GMOといった一流企業が今が勝機だと考えてマイニング事業に相次いで参入していると考えられます。

ただし、マイニングを1個人や、中小企業、知識が無い素人の方がやろうとしても、まずやり方が分かりません。。。マイニングマシーンは海外製がメインなので海外から調達したり、エアコンやファンなどの空調や電気代、マイニング工場や土地を借りるなど、やることは多くて少し専門知識も必要なので敷居は高いです。

 

しかし、そういった課題を解決してくれるのがREGAINのマイニング配当になります。

 

しかも通常はICOが終了して無事に仮想通貨取引所に上場してから売買できたり配当がもらえます。しかしREGAINの場合は、

 

2期プレセール組は2018/7/1からマイニングを行って、配当が翌月の2018/8/15から配布されます。

 

つまり、上場する前に配当貰えるプロジェクトって今までになかっただけに、これは本当に凄いと思います。更に2期で購入すると4期の優先購入権もついてきますしね!

REGAINの詳細なプロジェクト内容、ICOクラウドセールの時期や配当などは、こちらの公式サイトを確認してみてください。

>> REGAIN ICOトークンセール

 - 仮想通貨 ICO , ,